「映画の英語音声が聴き取れない」 と悩まないこと。

「映画の英語音声が聴き取れない」 と悩む必要はありません。

 

1. 私も、初めてアメリカに滞在した時に、映画を週4本は見ていました。

ある簡単な会話が聴き取れなくて 同じ映画を30回見たこともあります。

映画の種類によっても聴き取りの難しさは異なります。細やかな心理描写を描く映画は難しいです。

その後仕事で、45ヶ国を訪問して、あまり困ったことはありませんでした。

それでも 初めてのハリウッド映画が全て聴き取れるわけではありません。

仕事の英語の方が分り易いものです。

TOEICのListening & Reading (2017年) は960点です。

 

2. 映画の英語が聴き取れない理由を「アメリカ英語の本当の発音を、自分で発音しないから」という1点に絞る人がいます。

一理ありますが、それだけではありません。

確かにアメリカ英語の発音の傾向を知ることは重要です。

しかし、貴方が出会う英語はアメリカ英語ばかりではありません。

London で Cockney 訛りの人と 話す時は 別の苦労がありますし、各国で英語発音の状況は違います。

Formalな挨拶をする場合は、むしろ貴方が中学校で学んだ英語が役にたちます。

(参考) アメリカ英語の特徴:

          https://allabout.co.jp/gm/gc/50411/

          http://www.americanaccent.com/liaisons.html

 

3.語彙が少ない。

試しに 英語のScriptがついた TEDのVideo Clipを見て下さい。

英語の内容が示されても理解できないとしたら、語彙不足 の可能性があります。

スピードについていくには、訳さずに流れを理解してゆく必要があります。

 

4.予想していない表現である。

私もSabrinaという映画で、短い・簡単な表現が聴き取れないことがありました。

      https://www.youtube.com/watch?v=x3aNIqtmdPg

Davidが  ”I’m fine. How are you?” の後に言う一言です。

こういう表現は、自分でも発音して身に染みこませていけば 予想の範囲に入るので聴き取れます。

しかし貴方が出会う全ての表現を、前もって身に染みこませておくのは難しい作業です。

焦らず、出会った時に身につけていきましょう。

 

4. アメリカ在住の アメリカ人が日本語を勉強していると仮定しましょう。

その人が、日本のテレビドラマを見たら次の様な会話があったとします。

「ちょっと 言ってる ことが判らないんですが。」 

「ア?ンダトコラアー!サンドイッチマンジャネエエンダー コラ」

これを聴いてアメリカ人が「僕は 日本のテレビドラマを聴き取れない」 と悩むのは正解でしょうか?

「ア?ンダトコラアー!」 の部分は、日本の一部の人がこういう話し方をするという知識がいります。

もし、理解して覚えたとしても、外国人としては使わない方がよいでしょう。

「サンドイッチマンジャネエエンダー」は、人気漫才師のサンドイッチマンのやり取りを知らないと理解できません。

つまり、 日本に在住して数年以上学ばないと、中々わからないのです。

 

5. 英語の達人である松本道弘氏が、若い頃、英語の歌で聴き取れない部分がありました。

「オーケーカ」と聞こえるのだが、よく調べたら the Old Cape Cod 「あの 古い タラ岬」 だったということです。

これも 米国マサチューセッツ州に Cape Cod という 人気の岬 があると知らなければ聴き取れません。 

単語と発音の話だけでは片付かない、文化背景・生活背景 があるのです。

アメリカ英語を全て聴き取りたいとしたら、アメリカに生まれ、アメリカで教育を受け、アメリカで生活しない限り難しいでしょう。

 

6. 日本人が 外国語で Communicationする 根本の目標は何でしょうか?

1) 自分の言いたいことが言える。

2) 相手の話の流れはわかる。(言いたいことは判る。)

この2つです。

 

7. 話の流れが判るというのは、途中に判らない専門用語があっても、相手の言わんとすることは判るということです。

日本人が 日本の医療ドラマを見ていると、様々な医療用語が飛び交います。

ALS、FFP、心囊穿刺など。これらの専門用語は 判らなくても 話の流れはわかります。

TOEIC の Listeningでも、途中で不明な部分があっても、そこに引っかかって止まってはいけません。

英語の流れについてゆく努力をしていると全体が判ることが多くなります。

あまり基礎的な語句を知らないと、流れを理解するに至らないので、そこは勉強しておく必要があります。

英単語で 3000語は 必要でしょう。

 

8. 自分の言いたいことが言える為には 「言いたい事を持つ」 必要があります。

言いたい事がなければ 英語なんて出てきません。

身の周りの必要に迫られて言うことは、

”Would you tell me how to get there?” などの基礎的な英文を身につけておくことです。

仕事で交渉する時は、必然的に 言いたい事 が出てきます。

あらかじめ、要点を整理して英語にしておけばよいのです。

それ以外に、説明したい日本の文化 や 主張したい信念があればそれを英語にしておきましょう。

環境問題で Sweden の Greta E. Thunberg 嬢が有名です。

私は 憎しみをこめたあの表情は好きになれませんが、自分が主張したい事があるからこそ、あれほど議論を展開できるのでしょう。

 

(おまけ) 3項 Sabrinaでの表現は ”and I might add,” です。

 

9. 「これだけ!英語超入門」 は最も効果的・経済的な英語学習法です。

  Kindle電子書籍 550円

Kindle電子書籍 550円 税込み

以下のボタンから ご購入下さい。

英語超入門 購入

Kindle電子書籍が初めての方は 電子書籍Reader(無料)をダウンロードして下さい。

 Kindle 読書アプリ 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です