JBE English 「これだけ!英語超入門」の特徴と背景

電子書籍 を利用した 日本一 「効果的・経済的なJBE English」英語超入門を紹介します。

スポーツは「身体を使う練習」と「頭を使うルール・戦術の理解」からなります。

練習:  走る・パス・シュート
 +
理解:  ルール・戦術・Sports科学

英語:JBE Englishも同じです。

練習:  発音・会話・読解・作文 ⇒ Internet資源(無料)
 +
理解:  仕組み・性格 ⇒ 電子書籍(330円のみ)

開発の背景:

英語学習には、発音・会話。読解・作文などの練習と仕組み・性格の理解が必要である。そこで
1. 仕組み・性格を易しく「理解」する教材を 電子書籍で作る。
2. 電子書籍から すぐつながる Internet環境で「練習」をする。
3. 学習に必要な「理解」と「練習」を低価格でコンパクトにまとめる。

言葉の性格とは、「日本語は英語と比べるとに人間関係を詳しく述べる」などの特徴を意味します。

 

 

新しい英語学習法 JBE English – 開発の背景

JBE English は、電子書籍 Kindle と Internet 資源 を組み合わせた新しい学習法です。

日本一 効果的・経済的な学習法となっていますが、その開発の背景は次の様なものです。

1.  現在の日本では、日本語と英語の性格の違いについて 教えられていない。
   
 英語と日本語を対比して、本質を学ぶと 学習効果が大幅に上がる。
    (更に 日本語の思考力の上昇も期待できる。)

2.  日本人は 英語学習に 金額をかけすぎている。
     現在の情報環境では、もっと経済的に学習できる。
     従って 電子書籍+Internet 資源 の組合せとし「EdTechの英語」とした。

3.  スポーツでも 身体を使う「練習」と 頭を使う「戦術や スポーツ科学」が必要である。
     英語も 身体を使う「実践(発音、会話、読解、作文)」と 頭を使う「仕組み・性格の理解」が必要である。

4.   しかし、「仕組み」を説明する英文法は English Grammar の伝統を受けつぎ、難解すぎる用語で逆に英語嫌いを産みだしている。易しい言葉で「仕組み」を説明する必要がある。

5.   更にEnglish Grammarが元なので、日本語と対比した「英語の性格」については気づいていない。

6.   英語の発音についても、実用的な説明がない。

 

JBE Englishは、下記の3冊の電子書籍でこの問題を解決し、初心者からビジネスマンまでの英語学習をカバーしています。

「これだけ!英語超入門」は、英語をやり直したい方、英語の初心者用に英語の4技能を学べるように作成しました。

「これだけ!英語の4技能」は 中学生レベルの英語から TOEIC 800点 レベルまでは自習できる英語学習法です。

「これだけ!英文レター・プレゼン」は、世界初、ビジネスの定義を応用したレター・プレゼンの作成法です。